10月30日「それぞれの経験的知識がつなぐひきこもりピア・サポート」

160720_レタポ16.10.30講演_チラシ_3
ひきこもりピアサポートはひきこもりを体験してきた人でなければわからないそれぞれのメンバーの貴重な経験にもとづく知識・技術(experiential knowledge)にあり、専門職の知識・技術体系 (professionalknowledge)と比べて当事者に沿う現実的(pragmatic)でより包括的(holistic)な実践の強みをもつと考えられています。モデル事業では、全国各地の最前線でひきこもりピアサポートを実践している代表者に登壇していただき、ひきこもりピアサポートの現在と未来を考えます。

それぞれの経験的知識がつなぐひきこもりピア・サポート

日時:平成28年10月30日 13:00〜17:00
場所:北翔大学北方圏学術情報センターPORTO 5階 会議室A
住所:〒064-0801 札幌市中央区南1条西22丁目1番1号

講師:
⑴NPO法人ウィークタイ 代表理事 泉 翔
⑵ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜 代表 割田 大悟
⑶ひきこもりプレイス多摩 代表 坂本 凌雲
⑷リカバリースポット 代表 酒井 一浩
⑸一般社団法人hito.toco 代表理事 宮武 将大
⑹NPOレター・ポスト・フレンド相談ネットワーク 理事 吉川 修司

参加対象:ひきこもり当事者、経験者とその家族、支援者など
参加費:お一人につき500円(資料代)
定  員:50名
申込方法:参加申込書に必要事項を記入の上、メールまたは、FAX(10月25日(火)締切)
※HPに参加申込書があります http://letter-post.com

主  催:特定非営利活動法人レター・ポスト・フレンド相談ネットワーク
問い合せ:事務局 〒064-0824 札幌市中央区北4条西26丁目3番2号
TEL:090-3890-7048(担当:田中)
mail:info@letter-post.com
URL:http://letter-post.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です