「ひきこもりが住みやすい県、香川県」

地方って人口減少とか過疎化とか、様々な社会的課題があるけれど、

ひきこもりにとっては結構プラスなことって多いと思っている。

人口が減っているけれど、あれよく考えたら人に会わなくなっていいじゃんとか。

高齢化してる問題もあるけど、逆に同世代とは話しにくいし。

公共交通機関が発達してないから、みんな車移動が当たり前。

ってことは満員電車に揺られることもないし、移動中人に会わなくてもいい。

お店も混雑してないし、企業にとっては一人ひとりの存在がとても大事。

 

そんな風に一つひとつ考えていくと、

地方のネガティブはポジティブになっていくような気がするんです。

ひきこもりにとっての地方は、可能性が沢山あると思います。

11083791_1045019595569514_6001557872907671579_o

2016/3/11 むすぶ。つなぐ。広げる。当事者研究大会#1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です