ヒトトコブログ「レッツ!クッキング!」

ヒトトコ(就労移行支援)では、11月から新カリキュラムが追加!
 
「毒だし塾かねとう」の金藤友香理様をお招きし、「料理教室」を行いました。

金藤様は以前、出張TocoSTATION!!をさせていただいた、かねとうマルシェでもお世話になっております。

 

毒出し塾とは・・
自身のアレルギー治療で取り入れた「日本食」をベースにした食事療法。「生きた栄養こそが生きた心と体をつくる」ことをお伝えして体質改善のサポートをしています。
 
 

利用者のみなさんかリクエストも聞きながら、今回作ったのは”肉うどん”と”米粉チヂミ”です。献立を確認しながら、野菜を切ったり、具材をまぜたり、炒めたりとやることはとても多いですが、一人ひとりが役割を持って進めていきました。

切る前は「身ごとなくるかも」と言いながらも、上手にしょうがの皮を薄くむいていました。

 

丁寧にへらを使って裏返す人もいれば、フライパンを振って、勢いよく裏返す人もいるなど、個性が現れる焼き方でそれぞれが自分のチヂミを焼いていきました。
 

ラストは讃岐人らしく、うどんで締め。

 

もりもり(笑)
 
 
調理方法もとても簡単で、家でもすぐに再現できそうな内容でした!
参加した方からは「美味しかった」「一人ひとりに声掛けをしてくれたので参加しやすかった」など、大変満足してくれてホッとしております。
また、今日終わったばかりなのに「次はいつになりますか?」や「次はデザートがいい」とさっそく次回の計画も立てていました。
 

今後も料理教室を行っていきますのでぜひぜひご参加ください。