新しい教育のあり方を考えるつどい2018が開催されます

「生きづらさを持つ人々への関わり方」
〜その特徴と援助のポイント〜

今回は初の試みとして、臨床心理士、生きづらさを感じている若者、ソーシャル
ワーカー、フリースクールの支援とそれぞれの立場から事例を交えて実践されてきた
ことを話していただきます。
多様な支援があることを会場のみなさまと共有して、生きづらい人を支援する方々に、
わかりやすく、支援のヒントをお伝えできればと考えています。
是非みなさまのご参加をお待ちしております。

コーディネーター:木村清美
(フリースクール「ヒューマン・ハーバー」主宰・NPO法人フリースクール全国ネット
ワーク理事・NPO法人四国ブロックフリースクール研究会理事)

シンポジスト
・網千代美さん(臨床心理士)
・宮武将大さん(一般社団法人hto.toco代表理事・ひきこもり等相談支援)
・川村圭さん
(ソーシャルワーカー・社会福祉士・NPO法人四国ブロックフリースクール研究会代表理事)

●プログラム : 午後 2:00~3:30シンポジウム 午後3:30~4:30意見交換 午後4:30終了
●参 加 費 : 大人:前売1,000円(当日1,500円) 高・大学生:前売900円(当日1,100円)
小・中学生:前売800円(当日1,000円)
(託児の用意はございませんので、乳幼児を連れてのご参加はご遠慮ください。)
●定  員 : 84名(先着順)

●前売は郵便振替をご利用ください。
振替口座番号 : 01670-2-23541 振替口座名 : ヒューマン・ハーバー
最終振込日9月25日以降は電話で確認後、お振込をお願いします。(℡:090-7623-6496)
※ 振込票兼受領証が当日の前売扱い参加券となりますので、必ずご持参ください。

主催:フリースクール 「ヒューマン・ハーバー」
共催:NPO法人フリースクール全国ネットワーク/NPO法人四国ブロックフリースクール研究会
後援:朝日新聞高松総局/RSK山陽放送/RNC西日本放送/NPO法人全国不登校新聞社/ NPO法人わははネット/
FM香川/OHK岡山放送/香川県/香川県教育委員会/香川県子ども会育成連絡協議会/香川県PTA連絡協議会/
KSB瀬戸内海放送/四国新聞社/高松市/高松市教育委員会/高松市子ども会育成連絡協議会/高松市PTA連絡協議会/
高松リビング新聞社/TSCテレビせとうち/毎日新聞高松支局/読売新聞高松総局 (五十音順) 後援予定

フリースクール 「ヒューマン・ハーバー」
電話:090-7623-6496
〒761-8064香川県高松市上之町3-3-7
http://www.human-harbor.jp/