平成29年度ひきこもり支援知恵出しネットワーク会議が開催されました!

IMG_2982-1

7月27日、平成29年度ひきこもり支援知恵出しネットワーク会議が大川合同庁舎で開催されました。
昨年から引き続き、講師として参加させていただいております。
全体では今回で3回目。変わらず呼んでくださる東讃保健所の皆様には頭がさがる思いです。

こうした場では参加者の皆さん、ひきこもりと不登校を別々の課題で考えられることの方が多いです。
しかし今回は不登校の話も多く出てきていたのが印象的でした。
「ひきこもり」と「不登校」、それぞれ単独の視点ではなく、連続性も含めた話まで展開していたのが、これまでネットワーク会議を継続して行ってきている蓄積の結果だと感じています。
この場で全てを解決することはできませんが、実利的なネットワークがあるからこそ解決できる・相談できる課題は多いです。繰り返さないために、情報の蓄積はとても重要です。

次回開催は2月を予定しているそうです。
東讃地域以外の皆様のご参加もお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です