認定講座、参加者募集中!!

img_keyvisual_2166
5回受けて、資格取得!発達心理・脳科学に基づく確かな技術を身につけませんか?
発達障害に関する基礎的な知識の習得と関わりの基本から、個別・集団支援の計画作成、相談業務・指導まで臨床に近く、普及啓発・支援職員のレベルアップを目的にしております!

発達障害コミュニケーション初級指導者認定講習、3クール目の参加者を募集中!
DVDと補助講師による初級講座です。
日程は下記の通りです。

第1回「発達障害の特性」2017/5/26
第2回「基本的な配慮」6/16
第3回「障害特性に対する関わり方」7/21
第4回「基本的な法制度」8/18
第5回「発達障害児者への医療」9/15

過去、認定講座を受けた方のアンケートです。

「今まで発達障害という言葉に無関心でしたが、障害という意識を持たずに一般の人たちと同じように接することが大切だと思いました。また本人だけではなく、母親や周りの家族、支援者を元気にしていくことも大切なことだと思いました」(教育関係者)

「具体的な事例で段階的な手法と成功事例の紹介があり、分かりやすかった。障害を抱えている子どもに対し、対応策は一つでないということを改めて感じることができ、やってみてダメなら変えてみるという姿勢の大切さを感じた」(支援者)

「発達障害の子どもを持つ親として、特に成人後の就労等に不安を感じていましたが、法制度によってかなり支援が受けられると分かり、少しホッとしました」(ご家族)

申し込みはこちらから!
定員になり次第、受付終了いたします。
http://hitotoco.or.jp/consultation/course